アルジャン アルジャン Argent

50代 ぎっくり背中になる【ひとりごと】

激痛は突然に

 

小田和正さんの歌「ラブストーリーは突然に」のような言葉ですが、先週の未明から木曜日突然背中が痛くなりました。

起床してからお茶を飲みながら、孫の手を使って背中をカリカリ擦ってから10分後の出来事。

 

ズーンと背中が重くなり、その直後から首が回せないほどの激痛が走りました。

そりゃー痛いのなんのって。

 

とにかく鎮痛剤を服用してから、患部に湿布を貼って様子見。

 

仕事をする姿勢が辛い

 

痛みに耐えながら仕事をしていました。

何よりも辛いのが、デスクワークの姿勢でキーボードを打つ、マウスを動かす、ペンを使って文字を書く姿勢です。

 

腕 痛み

 

写真の男性のように右の上腕筋が痛くてたまりません。

数秒間痛みに耐えてキーボード、マウス操作をしたら、右手を下げて痛みを和らげる。

この動作を繰り返しながら仕事をしています。

 

痛みの元は肩甲骨の周囲

 

デスクワーク姿勢では上腕筋がたまらなく痛いのですが、その痛みは肩甲骨の周囲の痛みから来ているようです。

それは痛い上腕筋を揉みほぐすよりも、肩甲骨の周囲をする方が痛みが和らぐのです。

 

肩甲骨

 

写真の赤丸の場所がとても痛い。

 

 

ぎっくり背中

 

聴き慣れない「ぎっくり背中」です。

ネットで調べると「ぎっくり腰」同様にあるようです。

 

理由は下記のとおりです。

●体をねじる

●重いものを持つ

●長時間同じ姿勢をとる

 

当てはまるものは「長時間同じ姿勢をとる」でしょう。

制作するまではデスクでデータを作成したり、座ったままの姿勢が続きます。

もしかしたら孫の手を使った際に、体を変にねじってしまった可能性も否定できません。

 

 

対処法

 

●冷湿布を貼る

●非ステロイド系鎮静剤の服用

 

患部に湿布を貼ってボルタレンを服用しています。

 

 

今のところ効果なし

 

痛みを発症してから約1週間経ちますが、未だに激痛は治りません。

最後の手段は主治医のクリニックで受診して、患部に痛み止めの注射を打ってもらうしかないです。

 

今日、明日は通院する時間がないので、明後日も痛みが続くようなら行ってきます。

 

 

一気に体にガタがくる50代

 

これまでは足の激痛に悩まされてきましたが、ついに背中までも激痛に襲われています。

足痛の頻度は増しているし、今後背中の痛みも不定期ながら出るかもしれません。

 

50代に入ってから約半分経過していますが、とにかく体の各所に痛みが出始めています。

歳をとるって辛いものですね。

 

できるだけ患部を動かさないように、注意して生活してみます。

 

LINE

オリジナルイラスト 犬 猫 フクロウ ステッカー シール マグカップ(写真プリント可) バッグ 制作販売店|アルジャン

アルジャン アルジャン Argent

国内最大級の犬・猫・フクロウのかわいいイラストステッカー販売店
【アルジャン】では、スマホ・PC・車など、様々な用途で使える
170犬種、18猫種、4梟種をベースに1,400パターン以上の
豊富なバリエーションを取り揃えております。
オリジナル犬猫フクロウのイラスト入りマグカップや写真入りマグカップを制作いたします。
またお洒落なイラスト入りサコッシュや2WAYバッグ、トートバッグもございます。

屋号 アルジャン
住所 〒807-1122
福岡県北九州市八幡西区東石坂町1-12
営業時間 平日10:00〜17:00
定休日 定休日:日曜日(実店舗は不定休)
代表者名 福田 明美(フクダ アケミ)
E-mail info@argent-store.com

コメントは受け付けていません。

〒807-1122
福岡県北九州市八幡西区東石坂町1-12

平日10:00〜17:00
定休日:日曜日(実店舗は不定休)