アルジャン アルジャン Argent

ラナパーレザートリートメント 使い方【ひとりごと】

気分転換が必須

 

金曜日、愛車の修理が終わり納車しました。

 

原因は購入したMini専門店の作業ミスと判明。

 

僕のMini Cooperはエンジンとミッションを載せ替えています。

 

エンジンを載せ替えた際に、専門店であればきっちりと仕上げますよね。

 

しかしエセ専門店だったので、エンジンとマフラーの繋ぎ目のマニホールドを接続する部分が緩んでいたのです。

 

それゆえ、シフトダウンする際にひどい振動音が出ていたのです。

 

 

別の専門店で大正解!

 

どこから振動音が出ているかを、メカニックの方が一生懸命に探してくれました。

 

見つけた場所はもっとも作業が手こずる奥の方。

 

部品代はかかりませんでしたが、工賃は当然かかります。

 

本音は購入したMini専門店でクレーム処理して欲しい気持ちでした。

 

ちなみにエセ専門店で購入した方で違和感を感じた方が、このショップへ助けを求めに来ています。

 

LINE

 

こんな不快な気分の時は、気分転換が必須ですね。

 

夕方から愛車を洗車しました。

 

バチバチに撥水処理していますから、シャワーの水滴がボディーで踊る♪

 

それを見てると気分が晴れてきます!(笑)

 

もはや変人かも?

LINEスタンプ 焦る びっくり

 

この日の最後はすっきりした気分になれて、1日を無事に終了しました。

 

しかし・・・翌日に別の問題が発生。

 

 

 

仕事でトラブル

 

土曜日は未明に起きてから商品制作をしていました。

 

「さて、これから印刷を開始しよう!」とするも、データが移行しない?

 

マジっすか?

LINE

 

 

PCの不具合発生

 

イラストデザインを制作するMacのPCから、印刷するためにwindowsのPCへデータを移行します。

※残念ながらアプリがMacに非対応のため。

 

データ移行はwi-fiを使いますが、突然windowsのデバイスがおかしくなりネットが繋がりません。

 

なんども自己診断機能で修正を試みるも、一向にネットに接続できない。

 

1時間ほど格闘してようやくネットが繋がり、データ移行ができました。

 

一体何が原因だったのか?

 

原因がわからず仕舞いでした。

 

 

カットするアプリの不具合発生

 

やっとデータを移行できたら、次はまさかのカットマシンを動かすアプリが不具合。

 

カットしたくてもできないこと2時間。

 

もうイライラMAX状態でした。

LINE

 

2時間ほどいろいろと試してようやく動くようになったカットマシン。

 

アプリがアップデートしてからどうも調子が悪い。

 

以前のアプリに戻したくても、すでにDLサイトから削除されている状態。

 

メーカーさん、いくらなんでも削除が早すぎませんか?

 

LINE

 

悩んだ末、あることに気づきました!

 

タイムマシンから以前のアプリを引き出せないか。

 

タイムマシンとは時空を移動するものではなくて、PCデータを外付けハードディスクにバックアップする装置です。

 

サポートへ電話して操作方法を確認して、なんとか8月上旬まで使っていた旧アプリをバックアップから戻せました。

 

週明けからは旧アプリでカットができそうです。・・・まだできるのかわかりませんけど・・・。

 

週明けにメーカーに連絡して確認します。

 

 

なんとか全ての制作を終えたので、磨き上げてる愛車で発送してきました。

 

土曜日は近所の郵便局はお休みなので、本局までのドライブ。

 

帰りはちょっと遠回りして走行を楽しみました。

 

そして昨日の洗車に続き、内装の手入れをしました!

 

良い気分転換ができました。

 

愛車の手入れと走行という気分転換があることで、精神状態を保てている気がします。

 

でも本当に疲れた2日間でした。

LINE

 

 

レザーシートの手入れ

 

「洗車仲間」という聞きなれないフレーズ。

 

僕の周りには同じく洗車好きな方がいます。

 

互いに使っているケミカルについて語ったりしています。

 

洗車オタクの会話?

 

LINE

 

洗車仲間のシートはほとんどがレザー。

 

手入れ方法を尋ねられたので洗車仲間にはすでに伝えていますが、ここで僕がしているレザーシートケアを紹介します。

 

まずはシートの汚れは先に落としておくことが大前提です。

 

シートの汚れ取りについては、後々【ひとりごと】で綴りますね。

 

 

ラナパーレザートリートメント

 

僕が使うレザー用トリートメントはラナパー(ドイツ製)です。

 

ラナパー

 

車のレザー専用ではなく、自宅のソファーから革靴と使えます。

 

塗布すると無色透明なので、レザーが自然なツヤで仕上がります。

 

 

 

中身はこのようなものです。

 

柔らかいけれど、液状でもなく個体です。

 

ラナパー 中身

 

スポンジや布につけて塗り込みます。

 

 

 

極少量と、中身を汚さない

 

ラナパーを使う方は結構多いと思いますが、塗布した後がギラギラするという意見があります。

 

原因はひとつ。

 

量が多いのです。

 

その前に上の写真でラナパーの中身は汚れていませんよね。

 

これはとても大事です。

 

専用スポンジでも100均のスポンジや布でも構いませんが、ラナパーをつけて対象物に塗布します。

そして塗布したスポンジで、再度ラナパーをつけるとどうなるでしょう?

 

シートの汚れ落としを済ましていても若干の汚れは残っているものです。

 

つまりちょっと汚れたスポンジからラナパーに汚れが移ります。

 

汚れたラナパーを塗布しないようにすることが大事なのです。

 

 

僕はアイスクリームの木のスプーンを使って、ラナパーをスポンジにつけています。

 

ラナパー 量

 

写真のように極少量ずつ塗布するのが、自然なツヤがでる秘訣です。

 

この量でも座面の1/4はいけます!

 

ラナパーだけでなく、WAXやコーティング剤も同様に、いかに薄く伸ばすことが綺麗に仕上がる秘訣なのです。

 

多く塗るとギラギラして、結局ウエスで無駄なラナパーを除去しないといけないのでもったいないですよ。

 

塗布している時は、もう少し量を多くしたくなるかもしれませんが、そこはぐっと堪えましょう!

 

薄く塗布するとすぐに乾きますから、フロントシートからリアシートへ作業を進めると、リアシートの塗布が終わった段階で、もうシートに着座して運転できます。

 

 

仕上がったシートがこちら。

ちなみに車が旧車なので、シートの傷みには目を瞑ってくださいね。

 

Mini シート

 

わずかな量で仕上げていますが、このようなツヤは出ます。

そして皮が柔らかくなります。

 

車のシート、自宅のソファー、革靴といろいろ使えて便利なケミカルです。

 

通常は月一の施工で十分だと思います。

 

 

【参考価格】

 

Amazn価格で3,300円です。

(容量250mℓ 専用スポンジ2個付)

 

ちょっとお高く感じるかもしれませんが、使い切るまでは結構かかります。

コスパとしては悪くないと思います。

 

よかったら試してみてください!

LINE OK

 

 

 

犬・猫・フクロウのステッカー・トートバッグ制作販売店|アルジャン

アルジャン アルジャン Argent

国内最大級の犬・猫・フクロウのおしゃれなイラストステッカー販売店
【アルジャン】では、スマホ・PC・車など、様々な用途で使える
170犬種、18猫種、4梟種をベースに1,400パターン以上の
豊富なバリエーションを取り揃えております。
またランチや散歩に最適なトートバックは、
オリジナルカスタマイズのご相談もお受けしております!

屋号 アルジャン
住所 〒807-1122
福岡県北九州市八幡西区東石坂町1-12
営業時間 平日10:00〜17:00
定休日 定休日:日曜日(実店舗は不定休)
代表者名 福田 明美(フクダ アケミ)
E-mail info@argent-store.com

コメントは受け付けていません。

特集

〒807-1122
福岡県北九州市八幡西区東石坂町1-12

平日10:00〜17:00
定休日:日曜日(実店舗は不定休)