アルジャン アルジャン Argent

犬の味覚

犬の味覚は人間より劣る

 

嗅覚と聴覚で人間を上回る犬ですが、味覚は人間に軍杯が上がります。

犬は人間の1/5しか味を感じとることができません。

 

1/5というのは獣医学的にほぼ確定されているようです。

 

しかし人がケーキやパンを食べているときに、犬が欲しがって寄ってきませんか?

 

味覚が人間より劣ると書きましたが、実際に犬を飼っている方なら感じることです。

 

それは甘いものが好きなのです。

 

「甘味は感じる」ということになります。

 

では、どのような味なら感じるのでしょう。

 

 

犬が感じる味

 

「甘味」「苦味」「酸味」「塩味」「旨味」の5種類といわれます。

 

犬は「味蕾(みらい)」の数が少ないので、「塩辛さ」が感じられないといいます。

※味蕾とは舌や軟口蓋にある味を感じる器官

 

そして苦味も感じにくいといいます。

感じにくい苦味ですが、犬は苦味を嫌うのです。

 

先ほど甘いものが好きと書きました。

そこで犬が好む味、嫌いな味とはどういうものでしょうか?

 

犬が好む味

 

甘味

 

多くの犬が好む味です。

しかし人工的に作られた甘味は好みません。

 

それは人工的な甘味には苦味成分が含まれているからです。

 

酸味

 

ハイエナを思い出せばわかりやすいです。

犬は「腐肉食者」だったので、酸味を好むといわれます。

ちょっと考えたくないかも・・・。

LINE スタンプ

 

旨味

 

これまでは旨味を感じることはできないとされてきました。

しかし最近の獣医学の研究の結果、旨味を感じとれるといわれます。

 

 

犬が苦手な味

 

苦味

 

野性時代の名残で、「苦いもの」は害がある。

そのようなDNAが継承されているそうです。

 

塩味

 

塩辛いものは好みません。

これは肉食獣に共通することのようです。

 

 

まとめ

 

犬の味覚は人間より劣ります。

もちろん、現在の獣医学的な見解であり、今後の研究でまた新事実が発表されるかもしれません。

 

犬にとって味を見極める方法は、優れた嗅覚による「匂い」なのです。

 

人間と違って食事を味わって食べることはしない犬。

とにかく「早食い」です。

 

早食い競争で犬が出場したら、優勝は間違いなし!

LINE

早食いなのは野性時代の名残で、「他の犬に食べられる前に食べる」です。

 

今や飼い犬として優遇されているのだから、その点は少し進化して欲しいですね。

 

 

飼い主として犬が喜ぶことをしてあげたい。

そのひとつとして、犬が好む餌のみを与えたいですよね。

僕も愛犬が美味しそうに食べる姿を見ていると、嬉しくなります。

 

でも人間よりも短命な犬。

少しでも長生きしてもらえるように、栄養には注意をしたいところです。

 

普段与えているフードに、犬が好む味を「染み込ませる」などの工夫もありかもしれません。

LINE

オリジナルイラスト 犬 猫 フクロウ ステッカー シール マグカップ(写真プリント可) バッグ 制作販売店|アルジャン

アルジャン アルジャン Argent

国内最大級の犬・猫・フクロウのかわいいイラストステッカー販売店
【アルジャン】では、スマホ・PC・車など、様々な用途で使える
170犬種、18猫種、4梟種をベースに1,400パターン以上の
豊富なバリエーションを取り揃えております。
オリジナル犬猫フクロウのイラスト入りマグカップや写真入りマグカップを制作いたします。
またお洒落なイラスト入りサコッシュや2WAYバッグ、トートバッグもございます。

屋号 アルジャン
住所 〒807-1122
福岡県北九州市八幡西区東石坂町1-12
営業時間 平日10:00〜17:00
定休日 定休日:日曜日(実店舗は不定休)
代表者名 福田 明美(フクダ アケミ)
E-mail info@argent-store.com

コメントは受け付けていません。

〒807-1122
福岡県北九州市八幡西区東石坂町1-12

平日10:00〜17:00
定休日:日曜日(実店舗は不定休)